TBSラジオ「たまむすび」で紹介されていた本『みんなふつうで、みんなへん。』2021.2.16

みんなふつうで、みんなへん。 (読書の時間 5)

またラジオの話なのですが、昨日のTBSラジオ「たまむすび」で町山智浩氏が紹介されていた本『みんなふつうで、みんなへん。』。枡野浩一氏作で、 内田かずひろ氏の絵が愛らしいです。

今日から新宿区のギャラリーで、内田かずひろ氏の個展が開催されているそう。

マンガ家デビュー30周年+ワン
内田かずひろ個展
「みんなふつうで、みんなへん。」

2月17日(水)〜2月25日(木)
coffee & gallery ゑいじう
東京都 新宿区 荒木町22-38

coffee & gallery ゑいじうのwebサイト

ラジオのお話で知ったのですが、内田かずひろ氏は住んでいた建物の取り壊しにより住まいを失ってしまったそうです。それで生活保護の申請に行ったら、担当者に「個展をやるなら生活保護いらないでしょ」と受付けてもらえなかったと。

ひどい。その担当者、どういう想像力だとその言葉がでるのか、全然わからないです。こういう担当者の対応を聞くのは初めてではないけれど、とても腹が立ちます。

放送はここから聴けます。

2021年2月16日(火)「たまむすび」アメリカ流れ者

日本語

みんなふつうで、みんなへん。 (読書の時間 5)

みんなふつうで、みんなへん。 (読書の時間 5)

単行本

枡野 浩一

出版 あかね書房

装画 内田 かずひろ

2021.01.05

日本語

ロダンのココロ 春 (朝日文庫)

ロダンのココロ 春 (朝日文庫)

Kindle版

内田 かずひろ

出版 朝日新聞出版

1970.01.01