あたたかい部屋で愛でたい。木内達朗氏による『ソーネチカ』の表紙絵

ソーネチカ (新潮クレスト・ブックス)

10月に入ったら急に寒くなってきて、なんだか雨の日が多いし、お部屋でぬくぬく読書したくなってきました。

木内達朗氏による『ソーネチカ』の表紙は、雪景色の中に赤い帽子の女性がひとり。静かで美しい作品ですよね。日本のAmazonだとフランス語版があったのですが、ふむむ、手に取った時の印象がだいぶ違いそう。

以前遠藤がモンゴメリ作品について書いていましたが、そちらも木内達朗氏の作品でした。全部並べるとさまざまな季節と風景を愛でられて楽しいです。

日本語

ソーネチカ (新潮クレスト・ブックス)

ソーネチカ (新潮クレスト・ブックス)

単行本

リュドミラ・ウリツカヤ

出版 新潮社

翻訳 沼野 恭子

装画 木内 達朗

2002.12.01

フランス語

Sonietchka

Sonietchka

ペーパーバック

Ludmila Oulitskaïa

出版 Gallimard

1996.04.02