今日11/12はミヒャエル・エンデ氏の誕生日

Momo: in Einfacher Sprache

ミヒャエル・エンデ氏(1929/11/12 – 1995/8/28 Wiki)といえば『モモ』と『はてしない物語』が有名ですよね。私が読んだことがあるのはこの2冊だけですが、『モモ』が大好きです。昔学生のとき、第二外国語にドイツ語を選んだのは、この本の影響もありました。

たまに本屋さんの児童書コーナーに行くと、この2冊が昔と変わらない表紙で並んでいるのを見かけます。後ろ姿のモモは、私が初めて読んだ時と同じ。変わらないのは嬉しくもあるし、でも新しい表紙を見るのも好きなので、今日は最近見つけた『モモ』を載せたいと思います。

他にも、モモを正面から描いたペーパーバックがありますが、モモってとても不思議な女の子なので、個人的にはあんまり顔を描いて欲しくなくて。与えられたイメージで読みたくないんですよね。

なので、岩波書店の後ろ姿のモモが好きだけれど、このカラフルな表紙もいいな。ページ数が少ない簡略版?(こういうのなんて言うんだろ)みたいですが、カメや時計で『モモ』を表しているのが好きです。

ドイツ語

Momo: in Einfacher Sprache

Momo: in Einfacher Sprache

ペーパーバック

ミヒャエル・エンデ

出版 Spaß am Lesen Verlag

2020.11.16

日本語

モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 (岩波少年少女の本 37)

モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 (岩波少年少女の本 37)

単行本

ミヒャエル・エンデ

出版 岩波書店

1976.09.24