上野リチ「そらまめ」の表紙

私の家では何も起こらない (角川文庫)

三菱一号館美術館で開催されている「上野リチ:ウィーンからきたデザイン・ファンタジー」展。絶対前期と後期両方観たいので、前売り券を2枚買って楽しみにしていました。

先日前期を観てきてすごくよかったのですが、ポストカードが一部売り切れだったりしたので、後期は早めに行かなくちゃと思っているところです。

会場にも展示されていましたが、これは恩田陸氏の『私の家では何も起こらない』の表紙。上野リチ氏の壁紙「そらまめ」が使われているのですね。線画イラストは布川愛子氏で、ブックデザインは名久井直子氏。素敵だなぁ。

上野リチ:ウィーンからきたデザイン・ファンタジー|三菱一号館美術館(東京・丸の内)
ウィーンで才能を開花。京都出身の建築家・上野伊三郎と結婚し来日。テキスタイルをはじめ幅広いデザインを手がけた。上野リチの全貌を展観する世界初の回顧展。

日本語

私の家では何も起こらない (角川文庫)

私の家では何も起こらない (角川文庫)

文庫

恩田 陸

さし絵 布川 愛子

出版 角川文庫

装幀 名久井 直子

2016.11.25